2018.2.7

JavaScriptのファイル内でjQueryのCDNを読み込む

JavaScriptのファイル内でjQueryを読み込んで、jQueryの記述を使えるようにする方法です。

この方法は、ブックマークレットを作る際にjQueryを使いたいという場面で役に立つと思います。

読み込み方法

JavaScriptでheadタグ内にscriptタグを追加して、そこでjQueryのCDNを読み込ませています。

var head = document.getElementsByTagName('head')
var script = document.createElement('script')
//ここで任意のjQueryを読み込ませる
script.setAttribute('src', 'https://code.jquery.com/jquery-1.12.4.min.js')
script.setAttribute('type', 'text/javascript')
script.addEventListener('load', function() {

	// ここにjQueryの記述をする
	$(function() {
		console.log('test')
	})

})
document.head.appendChild(script)

まとめ

この方法は、主ににブックマークレットを作る際に役に立つと思います。

ブックマークレットを実行した時に、読み込ませているCDNによってはサイト側でエラー(過去にクロスドメインで引っかかったことがあります)を出されることがあります。そのような時は違うCDNを読み込ませてみるといいでしょう。

シェアする
フォローする
Web-Guided - web業界で働く方を少しだけ手助けするメディア